FC2ブログ
  • --------
  •  

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
     
  • 2016-09-08
  •  

    取組:秋田県 玉川温泉

    度重なる台風で、被害が出ていますが、皆様、大丈夫でしょうか。

    前回、「次の一手」を考え中といっておりましたが、その一手を実行してみました。

    湯治場として有名な「玉川温泉」に行ってきました!

    ご存知の方もいると思いますが、癌にも効果がありそうと一部の間では人気で、毎年多くの方が足を運んでいるそうです。

    玉川温泉は、日本で一番酸性度が高い【pH1】(日本で一番pHの数値が低い)強酸性の温泉で、主な効能には、高血圧症、動脈硬化症、婦人病、神経痛、皮膚病、喘息などがあるそうです。

    これだけでは、がんとの関連性は見られない特徴的な温泉ですが、がんに関係のある方々にとっては「岩盤浴(ラジウム浴)」のほうがメインになります。

    私も三泊四日でこれを体験してきました。
    (他の方に比べると短い期間ですが、初回は3日くらいからが良いと聞きましたし、どんなところかもわかりませんし、仕事や諸々の都合もありますしね…。)
    簡単な感想ですが、行ってよかったです。
    多くの方々との出会い、自分自身の振り返り、家族や周りの方々との付き合い方、日々の過ごし方などいろいろ考える時間を持てました。

    具体的には、改めてまとめを書きたいと思っています。
    (写真も撮ってきましたし、持ち物リストなども紹介したいと思っています。)

    ご質問などあれば、気軽にメール、コメントでご連絡ください。

    雨量が増えているようですので、皆様、お気を付けて!

    さぁ、頑張ります!!
    スポンサーサイト
     
  • 2015-11-26
  •  

    取組:食事療法を振り返って その2

    食事療法を続けて2年超。
    三日坊主気味の私ですが、何とか続けることができています。
    「継続は力なり」といいますが、私は「継続するのにも力がいる」と解釈しています(苦笑
    病気とは関係のない取り組みについて、今まで継続しようと思ってうまくいかなかったのは、私の場合、未来のゴール・目標を意識し過ぎたからかもしれません。
    私の場合は、未来を見据えるよりも過去を振り返って、「昨日まで続けてきたんだから、今日やらなかったら昨日までの継続が断たれてしまう!」と意識を向けたほうが上手くいくような気がしています。

    さて、継続している取り組みの中に「野菜ジュース」があります。
    これは、病気が見つかってすぐに飲み始めて、内容を変えながらも毎日続けています。
    私の体調維持に大きく貢献している一つと思っています。

    1)飲むタイミング
    野菜ジュースを飲むタイミングは基本的に「食事の前(直前)」です。
    理由は、ダイエットの一つの「ベジタブルファースト」と同じです(笑
    私の場合は、こうすることで食べ過ぎの防止とがん細胞の栄養素となる糖質の吸収が緩やかなるというところで良い効果があると信じています。

    2)ジュースの種類
    私の飲んでいるジュースには主に2種類あります。
    ①人参、レモン、りんごを主体としたオレンジ色の野菜ジュース
    ②葉物野菜を主体にした青汁系の野菜ジュース

    ①は朝食前、②は昼食、夕食前に飲んでいます。
    ①は手作りですが、②はFANCLなどの市販品を飲んでいます。
    外出時に飲めないときは、もちろん市販品です。
    ただ、今は糖質制限をしていますので、糖質が少ないものを選んでいます。

    3)ジュースの量
    大体ですが…、
    ①400~500mL/回
    ②200~400mL/回
    といったところだと思います。
    そのため、1日当たりの量は、少なくても1L近くになっています。

    4)飲み方
    基本的には、「出来立てを一気飲み!」です。
    野菜ジュースにはたくさんの酵素が含まれていますから、これを有効に体に取り入れるためにも、すぐに飲み干します!

    今回も、長々と書いてしまいました…。
    ただ、自分の取り組みを形にして振り返ってみると、自信が持てるような気がします!(笑

    だんだん寒さが厳しくなってきましたので、体調管理に気を付けていきましょう!
     
  • 2015-11-20
  •  

    取組:食事療法を振り返って その1

    私が取り組んでいるもののメインに食事療法があります。
    情報収集をして、自分で決めたものに取り組んでいますが、「やってみてどうだった?」「どれがよいと感じた?」という質問を受けましたので、自分なりに整理してみました。
    ※飽くまで私個人の考えです。

    私は、大原則として「体調と相談しながら、タイミングを確認して行うことが重要」と思っています。
    いろいろな取組をしてみましたが、体調がよくないときに無理をして続けてもよい結果は得られないと考えています。

    私も風邪をひいたり、体がだるかったり、偏頭痛がしたりと、安定しているとはいっても「小波」はいろいろあります。
    そのようなときでも無理して食事を摂ったり、運動したりしても、余計に体調が悪くなったりと良いことがありません。
    やはり、自分の今の体調を踏まえて、時には休憩をはさむことも必要と思います。
    ※休憩といっても、玄米採食の取り組み中に肉を食べる、糖質制限中にパンを食べるといったことではありません。毎日飲んでいる野菜ジュースの量を少なめにする、継続している運動を休むなど、取り組みのルール内で体調に合わせて調節するということです。

    さて、具体的な取り組みについてですが、まずは「玄米菜食」についてです。
    今は糖質制限を行っているので、玄米は摂っておりませんが、菜食(特に生野菜)は続けています。
    玄米菜食は私としては、体が弱っているとき・あまり多くの量を食べられないときこそ行うべきではないかと考えています。

    私の場合、見つかった時には多発性肝転移が見られており、肝臓の80%近くが腫瘍でいっぱいでした。
    膵臓の腫瘍も大きくて痛みもあれば、食事中から膨満感を感じるほどでした。

    こういう状態で玄米菜食を始めたのですが、白米やうどんなどと異なり、よく噛んで食べるが必要になります。
    よく噛んで食べると少量でも満腹感が得られますし、さらに消化器官への負担が減ると思います。
    それと、生野菜や玄米としてまるごといただくことで、少量でも良質な栄養素を取り入れることができると考えています。

    他の取り組みについては、次の機会に書きたいと思います。

    皆様からメール、コメントをいただき本当に感謝しております!
    ありがとうございます!!
    一緒にがんばりましょう!!!



     
  • 2015-07-21
  •  

    取組:糖質制限(ケトン食)継続中

    お久しぶりの更新です。

    家の中のパソコンを始めとした家電の調子が悪くなったり、風邪をこじらせたりといろいろ落ち着かない日々でした。(苦笑)

    更新のない間、いろいろな方からメールを頂きました。
    ご心配をお掛けして申し訳ありませんでした。

    体調は変わらず、大きな痛みもなく、元気に過ごしています!
    (仕事も続けていますよー。)

    糖質制限を始めてから腫瘍マーカーの数字の伸びが、緩やかになってきているようです。
    これが、糖質制限だけの結果かどうかは実のところ不明ですが…。

    主な食事内容を紹介すると、

    朝食:野菜ジュース、おからパンケーキ、豆乳ヨーグルト、フルーツ少量など

    昼食:青汁、こんにゃく麺、葉物野菜など

    夕食:青汁、豆腐、油揚げ、野菜、刺身、たまごなど

    です。

    飲み物にはMCTオイルや亜麻仁油などの油を入れて、カロリーアップをしています。

    何となく身体にも合っている(合ってきた?)感じがするので、このまま継続していきます!
    次回の検査は7月末なので、結果はまた、報告します!

    さぁ、頑張ろう!!
     
  • 2015-05-30
  •  

    取組:糖質制限(ケトン食)について

    暑い日が続きますね。
    先日の検査で腫瘍が大きくなってきていると言われていましたが、その後も特に体調の変化はなく、安定した毎日を送っています。

    ただ主治医から治療院がないと言われているので、今までと同じことをしていも、変わらない経過、結果になりそうですので、新しい取り組みとして糖質制限(ケトン食)を始めることにしました。

    ただ、私の場合は、厳密なケトン食は糖質を計算して制限するのに対して、そこまで厳密には行っていません。

    玄米菜食、減塩をずっと続けて来たので、いきなり変えると体がびっくりするかもしれないと考えて、緩やかな糖質制限を行うことにしました。

    緩やかさの基準は自己判断ですが、玄米菜食、減塩の取り組みも継続しているので、なかなか食べられるものが少なくて、周りには迷惑をかけています…。
    本当に申し訳ないです…。

    糖質制限を始めて、約1週間経ちますが、体調は変わりありません。
    体重は少し減少なので、もっと改善が必要です。

    6月中旬にはまた外来があるのでその時の結果を期待したいと思います!

    何か情報やコメントあればぜひ宜しくお願い致します!


     

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。