• --------
  •  

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
     
  • 2014-12-01
  •  

    経過:定期検査 2014年11月

    長らく更新が滞っておりました。
    ご心配をおかけしておりましたが、私は元気に過ごしております。

    9月の定期検査の時に、「原発巣の膵臓の腫瘍が増大傾向にある」という所見があり、その後、今後の治療方針等を決めるのにいろいろと情報収集や追加検査、セカンドオピニオンなどをしておりました。

    行ったことは、以下の通りにそれほどないのですが、個人的は盛りだくさんでした(苦笑

    ・骨髄穿刺
    ・骨髄生検
    ・CT
    ・セカンドオピニオン
    ・次の治療法に関する情報収集

    これらはまた改めてまとめたいと思います。

    さて、先月の定期検査の結果ですが、9月には増大傾向にあるということでしたが、10月、11月ともに、それほど大きくはなっていないという結果でした。
    ※CTの結果を元に比較しています。
     6月 → 9月:増大傾向。
     9月 → 10月、11月:ほぼ変わらず。
     ということでした。

    ほっと、胸をなでおろしたところです。

    ※ブログの更新がとどまっておりましたが、また再開します!宜しくお願いします。
    スポンサーサイト
     
     

    コメント

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://packreak.blog.fc2.com/tb.php/52-f0da5558

     

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。