• --------
  •  

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
     
  • 2014-12-07
  •  

    御礼:たくさんのコメントありがとうございます!

    前回、久しぶりの更新を行いましたが、たくさんの方からコメントやメールをいただきました。
    本当に感謝しております。
    ありがとうございます!

    皆さんからご連絡をいただくことで、私自身、とても元気とやる気をもらっています。

    原発巣の膵臓の腫瘍が大きくなっているという話を書きましたが、治療はすぐに行うということではなく、「経過観察」としています。
    主治医ともよく話し合った結果なのですが、
    ・1~2か月の進行が数mm単位であること
    ・症状として何も出ていないこと
    ・次の治療方法として「これだ!」というものがないこと
    によります。

    NECの場合のセカンドラインは、抗がん剤の組み合わせによるところが大きいようですが、私の場合は血液の状態からそれを選択できないため、能動的な選択肢がなく、消去法の選択肢のみが残っている状態です。

    消去法の選択肢は、実施例が少なくて症例と言えるレベルではなく、「経験がある」という言い方しかできないとのことでしたので、体の状態を考えて、症状などがなく緊急性も低いと判断して「経過観察にしよう」と決めました。

    日増しに寒さが増しています。
    私の場合、副作用の手足のしびれがまだ残っていますが、これらが強くなる時期ですので、靴下重ね履きで今年も乗り越えたいと思います!

    これからもよろしくお願いします。
    スポンサーサイト
     
     

    コメント

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    Re: 私の現状

    コメントいただきありがとうございます!
    返信が遅くなりすみません。

    貴重な情報ありがとうございます。
    私もセカンドオピニオンでの訪問など調べてみますね。

    また、コメントやメールでのご連絡いただけると嬉しいです。
    今後もよろしくお願い致します!

    お互い頑張りましょう!!

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://packreak.blog.fc2.com/tb.php/53-c12bced8

     

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。