FC2ブログ
  • --------
  •  

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
     
  • 2015-05-21
  •  

    経過:検査 2015年5月

    先週、通院をして、血液検査とCTを行いました。

    結果は、腫瘍マーカー増大、CTでも腫瘍が大きくなっていることが確認されました。

    体調は少しも変化なく安定していただけに、驚きました。

    腫瘍は、転移した肝臓の腫瘍はあまり大きくなっていませんでしたが、原発の膵臓の腫瘍が少し大きくなって来ている状態でした。

    血球数も変化なく、相変わらず低いままでした。

    そういうことで、いよいよ次の治療を・・・と考えて相談したのですが、候補であったエベロリムス(アフィニトール)は血球の状態を考慮するとしないほうがよいということでした。

    そのため、現時点ではできる治療法がないとのことで、緩和ケアを方針の有力候補として検討していくよう話がありました。

    体が痛むといった不調もほとんどなく、周りからも病人とは思えないと言われていますが、体の中ではいろいろな変化が起きているようです。

    ただ、主治医にはそういわれていますが、まだまだ何かできることがないか、可能性がないか、ということを探して、取り組みを続けたいと思います!
    スポンサーサイト
     
     

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://packreak.blog.fc2.com/tb.php/75-664992a4

     

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。